ニキビ予防と洗髪可能なアレッポの石鹸は日本にはない?内戦前に訪れて…

実は、背中ニキビの多い管理人ですが、実際に
2010年(内戦前)にシリアのアレッポを旅して
そこで初めてアレッポ石鹸の存在を知りました。

 

何やらオリーブで出来ているらしく、その当時から背中ニキビに悩みがあった管理人は、アレッポの良い石鹸を求めて、散歩していました。

 

 

アレッポの町並

 

少しだだっぴろい特にこれと行って、目立つ建物もない街並みなのですが、
街の至ところには、このようにアレッポの石鹸を販売している所が沢山あります。
石鹸のお店なのにおっちゃんばっかりですね(笑)
狭いお店におっちゃんが4人も。

 

 

 

普段アレッポの人が利用するのは、スークと呼ばれる市場です。

 

 

 

 

 

 

 

 

日本で言えば商店街
です。商店街の中はこんな感じで、

 

道ばたにはロバも(笑)

 

近くにはアレッポ城もあり、アレッポの街を見下ろせたりするんですよ。本当にのどかな街でした。
アレッポ城を登った後にスークに入ってアレッポの石鹸を探していて
良さそうなお店があったので入ってみました…

 

スークの中でアレッポ石鹸のマル秘話を聞く

 

でも、シリアの現地のアレッポの石鹸って実はお店事にも表記が違うし
どうやって商品の品質を見ていいのか分からなくなります。

 

石鹸の表面に★マークで5とか書いてあるんですけど、勢いあまったのか
★マークが8個のものもあったり。

 

 

そこでお店の人にアレッポの石鹸の見分け方について2点教えてもらいました。

 

まず1つめは、混率です。

高い物はバージルオイルの率が高くアレッポの石鹸でも現地の価格でも1個800円
くらいするものはバージンオイルの混率が高くオリーブオイルよりも上回る
そうです、ただこの混率が少し合間な所もあり表記されていなかったりも・・・

 

そしてもう1つが内層を見るです。

 

あなたは、アレッポ石鹸の内層を割ってみた事がありますか?
内層が、オリーブ色の緑にその周りに層があって凄く奇麗ですよね。
実はこの内層でアレッポの石鹸の善し悪しが分かるんです。
まずアレッポの石鹸の作る行程は

 

まずオリーブの種をとり
実を機械でペースト状にしてあとは2年程寝かすというシンプルなものです。

 

でも、市場に出ている物の大半は1年程しか寝かしていないものも多いと
ここのお店の店員さんは言ってました。
2年3年って寝かすとどうしても次の作業にも行けないし、場所を取るからそれだけでも維持費がかかるので、ある一定の寝かし期間が経過したら販売されるそうです。
現地では、この石鹸は主に、食器洗いなどに使用されるそうで、化学薬品を全く使わないので,もし洗い流しもあっても心配ないし、安心して使えるそうです。

 

ここでアレッポの石鹸の見分け方のクイズです。

 

この写真の3つの中で最も高価なアレッポの石鹸ってどれだと思いますか?

 

 

 

左って答えた人!

 

 

・・・

 

・・

 

 

残念ながら不正解です。

 

答えは

 

左のものは主に現地の人が食器などを洗う為に使用しているものです。
え!?って思いますよね。

 

ここで気づいた人も多いかもしれませんが、日本で私たちが購入するのって実は左の質のイマイチのタイプですよね。大体現地だと150円前後でこの1固まりが購入できて、日本で1個500円くらいで販売されています。

 

 

少しショックですが、私たちが普段購入しているのは、アレッポの石鹸の下のランクだったんですね。ただ、市販の石鹸などに比べると無添加でオリーブ
からできているので、もちろん体には優しいです。

 

ただ、アレッポの石鹸で髪の毛を洗った事のある人は、ご存知だと思うんですけど
このレベルのアレッポの石鹸では髪の毛がギシギシになってしまうんです。
管理人は、実際に旅の間に右の一番良い物を購入して洗髪しましたが、

 

ギシギシにならなかったので、エクストラかそれより上のものが日本で購入できるのであれば、洗髪などにも使用が可能かと思います。ちなみに日本で購入できるアレッポの石鹸のエクストラは、ここで言う中と下の間くらいです・・・。

 

ここのアレッポの石鹸の店員さんに聞いても、ニキビに効果があるのは一番右のような熟成されているものだそうです。洗髪もしかり、一番右のアレッポの石鹸を利用した
場合だとリンスーがいらないくらいのトリートメント効果があります。
熟成するってなんだかワインみたいですね。

 

本当にニキビなどに効果のあるアレッポの石鹸の見分け方は?

 

本当に良いアレッポの石鹸ですが、上の石鹸で言う一番右の石鹸です。
内層と外装の境目がかなり分厚くグラデーションが徐々にかかっているのが
分かりますよね。
見た目はあまりキレイではありませんが、長い間熟成する事によって層が
長い年月をかけて、厚くなりグラデーションのかかり方もより自然になります。

 

ここまでのレベルに行くと現地でこのアレッポの石鹸で大体400円くらいで販売されています。
大体日本人の物価からすると2000円から3000円くらいのイメージだと思います。

 

実際に管理人は実は10個くらい購入して日本に送りましたが全て使いきってしまいました。現地で購入できるアレッポの石鹸の効果としては、保湿力がとにかく凄く石鹸なのに洗った後に保湿がされていて、潤いを感じます。管理人の背中ニキビも実はこのアレッポの石鹸で回復していました。

 

しかし……日本に帰ってもアレッポの通販で購入するもののエクストラレベルでも、ここの上の写真で紹介しているように、現地のレベルで言うと下のレベルなので、正直効果もあまり感じなく、写真のように全て使い終わり一歩手前で背中ニキビが改善されないので他のものに買い替えました。

 

やはり日本で手に入るアレッポの石鹸はクオリティーにレベルがあるのが正直な印象です。
またニキビを治したいのであれば、保湿力も必ず必要だと思いました。

 

そして今、日本に来ているアレッポの石鹸は本当に安全なのかが問題視されますよね。アレッポはダマスカスなどと並び、内戦が特に酷い地域に1つでもあり、また毒ガスなどを使用したりしているので、もしその状況でアレッポの石鹸を作っている場合は多少なりとも石鹸にその成分がついてしまっている危険性があるので。古いものは安心して使えて問題はないと思いますが、最近のものは、恐らくお店など日本の販売店のものの在庫だと思いますが、もしもの為を考えると使わない方が良いかもしれませんね。

 

 

あなたが本気でニキビで悩んでいるのなら……

 

せめてアレッポのエクストラを使用するようにしないと、あまり効果は見れないと
思います。

 

また、あなたが本当にニキビを治したいと思うのなら保湿にこだわっているのであればノンエー石鹸という石鹸もなかなか効果があります。

 

背中ニキビ用の石鹸をかなり比較した管理人がアレッポ以上に効果を感じているのが
ノンエーの石鹸です。

 

背中ニキビ 石鹸

 

そんな3つのポイントをおさえた石鹸なんてあるの?

 

背中ニキビに効果のある石鹸ランキングはコチラ!